パーソナルカラーは胡散臭いのか?そう思われる2つのワケとスルー方法

パーソナルカラーは胡散臭くない

パーソナルカラーは胡散臭い、というかたがいます。実際どうなのでしょう。結論から言うとパーソナルカラーは胡散臭くないです。パーソナルカラーは理論に基づいて体系化されたメソッドです。「色相」「明度」「彩度」「清濁」に加えて「個人の特徴」を踏まえてタイプを分けています。血液型占いや性格診断とは全く別ものです。


ではなぜ、パーソナルカラーは胡散臭いと言われてしまうのでしょうか? 第一に「ブルーベースからのマウント」が挙げられます。本来どの季節タイプも優劣はありません。しかし「ブルベ=色白」「イエベ=黄色い」のような間違った雑な解釈で、ブルベがイエベに対してマウントを取ってくるケースがあるようです。実際は黄色いブルベさんもいますし、真っ白なイエベさんもいます。これには色彩の「同化」「対比」と言う性質が関係しています。よかったらこちらの記事もどうぞ。

イエローベース・ブルーベースってそもそもなに

ブルーベース冬タイプ自慢

また、これみよがしにブルベ冬タイプを自慢するかたが多くいると言う意見もあります。「サイレントマジョリティ」と言う言葉があるように、パーソナルカラー診断を受けたほとんどの人は、別段自分が何タイプと公表しません。ブルベ冬タイプは少なく珍しいので、嬉しくて公表する人が多いのかもしれませんね。


ちなみに私はブルベ夏タイプですが、嬉しいと思ったことはありません。ファッションにしてもメイクにしても、服やコスメは断然イエローベースの方が選択肢があり、好みでもあります。はっきり言ってイエベが羨ましいです。イエベ春タイプは、鮮やかで綺麗な暖色系がとても良く似合いますし、イエベ秋タイプはこっくりとしたブラウンリップがとても良く似合いますよね。


ブルーベース夏タイプは清濁で言うと「濁」、濁りがある色が調和するということです。しかも日本人女性の半分はブルベ夏タイプとも言われています。別段ブルーベースは自慢になりませんよね。

正しい知識を広めよう

せっかくパーソナルカラーの知識があるのですから、「ブルベ=色白」「イエベ=黄色い」のようなことを言う人に対して、正しいことを教えてあげるのはどうですか? そもそもあなたがイエベにコンプレックスを持っていませんか? 自称ブルベのほとんどの人は、パーソナルカラー診断を受けていない、もしくはアプリやwebサービスレベルだったりします。

ご自身の目で、見て確かめることもできます。当サイトの下記ページで納得いくまで何度でも時間をかけて行えます。もしよろしければ。



正しく使えればパーソナルカラーは胡散臭くないです。あなたがご自身に調和する色を見つけられますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です