パーソナルカラーにおいて柄物はどうすればいいの? 各季節タイプ別5選!

パーソナルカラーにおいて柄物を身につける際には注意が必要になります。


まず、地の色と一番目立つ色はパーソナルカラーであったほうが良いです。また基本的に大きい柄は秋タイプと冬タイプ、小さい柄は春タイプと夏タイプに似合います。
そして季節タイプごとに似合う柄、似合わない柄が存在します。


それでは、季節タイプごとにみていきましょう。

春タイプ

花柄
可愛い小花柄がとてもよく似合います。地の色と一番目立つ色はパーソナルカラーを選んでください。


ストライプ
柔らかい曲線の似合う春タイプは、ストライプは苦手です。着たい場合はストライプの幅が狭いアイテムをチョイス。


ドット
小さめのドットは春タイプによく似合います。地の色はパーソナルカラーを選んでください。


チェック
明るくポップなチェック柄がとてもよく似合います。小さめの柄をどうぞ。


アニマル
春タイプは小さめのヒョウ柄など、アニマル柄だとわかりにくいものを選んで。

夏タイプ

花柄
グレーやブルーがかった小花柄は夏タイプによく似合います。


ストライプ
柄が小さめで規則的なストライプは夏タイプにとてもよく似合います。くすみパープルでエレガントに。


ドット
小さめのドット柄は夏タイプによく似合います。地の色はパーソナルカラーを選んでください。


チェック
くすみのある柔らかいチェックを選んでください。小さい柄をチョイスして。


アニマル
夏タイプはアニマル柄は基本的に着ない方がいいです。

秋タイプ

花柄
アースカラーで構成された大きめの花柄がよく似合います。


ストライプ
ナチュラルな秋タイプはストライプがあまり得意ではありません。着たい場合は手書き風やかすれた柄で。


ドット
規則的なドット柄が秋タイプは苦手です。着たい場合はアースカラーで選んでください。


チェック
チェック柄は大きめのオレンジやカーキなど、パーソナルカラーからチョイス。



アニマル
ヒョウ柄などのゴージャスな柄も秋タイプにはよく似合います。

冬タイプ

花柄
艶やかなボタニカル柄が冬タイプにはとても似合います。白や黒にも負けないのは冬タイプだけです。


ストライプ
太さの違う大きな柄のストライプも冬タイプにはよく似合います。


ドット
大きめの派手なドットも冬タイプは着こなせます。子供っぽくならないように気をつけて。


チェック
鮮やか色の大きなチェック柄も、冬タイプは似合います。


アニマル
大胆なモノクロのゼブラ柄などとてもよく似合います。



いかがでしたか。
季節ごとに、どういう柄が似合うのかがわかりました。


是非コーディネートに参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です