ブルベ夏タイプに黒のトップスはあり?3つの解決策!

ブルベ夏タイプだって黒いトップスを着たいですよね。黒は大人っぽく見えるし、痩せ見えも叶うし、すぐにコーディネートが決まる!


だけど顔に暗い影が出たり、老けて見えるのは辛い…そんなお悩みに対して、今回は3つの解決策を提案します。


この記事を読むと以下のことが解決します。

・黒いトップスを着る方法3つ
             1.ストールを巻く
                 オススメのストール
             2.化粧を濃いめに
             3.透け感のある素材で
                 オススメのシフォンブラウス
 ・この夏オススメのトップス3選
            1.『n'OrLABEL襟元レースデザインタンク』
            2.『n'OrLABELレイヤード風Tシャツ』
            3.『n'OrLABEL配色ボーダーカットソー』


1.ストールを巻く

パーソナルカラーでは定番ですが、顔周りにストールを巻くことで直接黒が当たることを回避します。得意な色のストールは1枚持っておきたいですね。それだけで黒以外の苦手色も身につけることが可能になります。


オススメはオフホワイトのストール。レフ板効果ありますよ。


2.お化粧を濃いめにする

お化粧を濃いめにすることで、黒に負けないハッキリした土台を作ります。マスカラをしっかり塗ってぱっちりした目を作るだけで、黒が似合う顔になります。アイラインも忘れずに!


3.透け感のある素材で

黒のトップスは透け感のあるシフォンのような素材だと、身につけやすくなります。透け感があると言うことは透明度が上がると言うこと。黒を身につけているのにグレーのように優しい雰囲気に見えます。素材による色の見え方の違いって意外と盲点ですよね。

ドットなど小さめの柄が入っていると、さらに印象が優しくなります。大きいサイズまで展開しています。


4.この夏オススメのトップス3選

とは言え黒は、夏タイプにとって苦手色。そこで私のオススメする夏服を3つピックアップしてご紹介したいと思います。私が大好きな「オシャレウォーカー」さんと言うショップのトップスです。

1.『n’OrLABEL襟元レースデザインタンク』

これ1枚で着られるほど若くないので、インに着るんですが、チラ見えしてもレースが可愛いです。定番の杢グレー×アイボリーもいいのですが、夏タイプにはグレイッシュブルーやグレイッシュパープルがオススメです。

個人的に大人こそカラフルな色を積極的に取り入れると良いと思っています。


2.『n’OrLABELレイヤード風Tシャツ』

一枚でレイヤード風が楽しめてしまうトップス。私はラズベリーを愛用していますが、丈もお尻が隠れて(身長158cmです)体型カバーもできてしまいます。夏はヘビロテしています。汗も吸う柔らかい素材で、レイヤード風の部分だけシャツの生地です。ペラペラでなくしっかりした生地で、ガンガン洗濯できます。

.

3.『n’OrLABEL配色ボーダーカットソー』

結構大きめのボーダーで、派手目だと思うかもしれませんが、夏タイプにはラズベリー×杢グレーがオススメです。真夏には暑い、しっかりとした生地で、春から初夏使用かもしれません。


こちらのショップは、意外と着てみたとき大きめに作られているアイテムが多いので、かなりのぽっちゃりさんでない限りM~Lサイズで今流行のオーバーサイズ気味に着られますよ。袖をまくって7分丈で着るのが可愛いです。


まとめ

いかがでしたか?今回はブルベ夏タイプが、黒のトップスを着たいとき3選をお送りしました。1.ストールを巻く 2.お化粧を濃いめにする 3.透け感のある素材でしたね。

また、黒のトップスとは別に私の強くオススメしたいアイテムを3点ご紹介しました。大人だって可愛くありたいですね。これから暑さが増しますが、オシャレなアイテムで楽しく過ごしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です